フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter

無料ブログはココログ

« 今年も・・・ | トップページ | あなたが先生ですか・・・? »

2010年12月 4日 (土)

森の奥には・・・

はい、こんばんは=^_^=

20101204_1

天気が良いラノシア地方はとっても綺麗sign01

遠くに大きな山も見えますね。

いつかはあの山へ登ったり出来るのかしら?

 

 

 

 

20101204_2

ところ変わってグリダニアの森の中。

幻想的な雰囲気に包まれた場所ですが危険も一杯sweat01

 

20101204_3

道中には大きなトカゲやサソリがウロウロと・・・

身を潜めながらやり過ごして行きます。

 

20101204_4

突如私の目の前に現れたのは謎の広場。

人の姿はありませんが明らかに人の手が入っていますね。

何かの祭壇?みたいな物もありました。

 

 

初めて見る物に目を奪われていると突然何かが後ろに・・・

20101204_5

そこに居たのは森に棲む妖精さんでした。

私達が珍しいのか姿を見つけると集まってくるみたいです。

  

20101204_6

辺りの木々には小さなお家が沢山sign02

妖精さんのお家なのかしら?

どんな風になっているか入って見たいなぁ・・・

 

  

 

という訳で苦手なグリダニア周辺の冒険記でした。

やはり道が狭いのでアクティブなモンスターが居ると

途端に冒険の難易度が上がりますね。

 

何度もモンスターに襲われながらもたどり着いた先には

幻想的な風景が広がっていました。

いつかはクエストで来る事になるのかしら? 

 

今回学習したのは・・・

音で反応するモンスターは「歩く」事で感知範囲を

かなり狭められるという事です。

森に棲むサソリ?や、大きなトカゲさんは後ろ側に回って

少し離れた所をゆっくり歩けば見つからずに回避する事ができましたよhappy01

ある程度距離が離れたらダッシュで逃走。

はい、非常にスリル満点な体験でしたsweat02

 

« 今年も・・・ | トップページ | あなたが先生ですか・・・? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も・・・ | トップページ | あなたが先生ですか・・・? »